メガネのタカヤ NORICO

NORICOのリアル

未来創造事業部 NORICO 奮闘の日々

130kmのディスタンス

2020/11/30

タグ:

初リモート収録

今日はラジオ番組「秀ちゃんネル+」の収録日

鹿角市花輪の㈱タカヤ本社2階の社長室と130km離れた私のオフィスをzoomで繋ぎリモート収録に挑戦

想像以上にスムーズで話しやすい環境を整えていただきました

夏にスタートした番組ですが、きりたんぽFMの安保君のご協力でこれまでも様々なチャレンジをしてきました

アイデアが浮かんだら先ずは行動、歩きながら考えるというスタンス

先週の放送でお話しした「巻き込み力」を最大限に活かしながら楽しんで番組制作を続けています

高谷社長と安保君 この二人と番組を作っていると 何でもできそうな気がしてくるのです

10年程のラジオDJ人生の中で もしかしたら今が一番ワクワク楽しんでいるかも!なんて思う今日この頃

 

モンチッチって・・・

社長は朝から 商談、月次決算会議、社員登用面接にミーティング・・・と収録ギリギリまでタイトなスケジュールで

多忙な一日の合間を縫っての収録となりました

社長 ありがとうございました!

いつも 真っすぐに想いを伝えてくださる社長

オープニングトークでこんな話に・・・

「いいね!この距離感☺ 130km離れてるんだね」

「もしかして 私とは これぐらい離れていた方がやりやすいですか??? 確かに 素直に何でも言えそうな距離。まぁ いいんですけど・・・・ところで社長、私、初リモート収録ということで 午前中に髪を切ってきたんです どうですか?」

「ああ・・・モンチッチみたいね!」

「・・・・・・・」👈番組冒頭で私のテンション ダダ下がり

「誠実であること、素直であること」とタカヤのクレドにはあるけれど 素直過ぎるのもどうかと・・・

皆さん どう思います? ここはモンチッチに見えても「いいね!似合ってるよ!」ですよね?

そのあとすぐに「モンチッチは誉め言葉だよ!」って笑顔で言ってくれましたが なんだか腑に落ちないまま収録を続けました(笑)

年満月

12月には年満月という異称があります

一年を結ぶ一ヵ月

師走というと 何だか気忙しくて あれもこれも!と焦りを感じるけれど

一年を締めくくる月を 幸せで満たそうと思うと 心穏やかに自分のペースで過ごせそうな気がしてきます

 

新しいことにチャレンジし続けること

出来ない理由を探すより、可能な方法を見つけ出すこと

常に向上心を持ち、学びながら 共に 前へ未来へ進むこと

タカヤでの仕事を通じて 日々私が感じ、大切にしていることです

 

2020年の年満月 あなたの一年が笑顔で満ちていきますように

 

最後に今日の晩御飯

鶏むね肉と赤カブとセリでヘルシーメニュー

そして あつみのかりん糖で一杯☺

モンチッチと言われてシュン⤵となった私のように 冷蔵庫の中でクタっとなっていたセリでしたが 根っこを水につけたら 一気に元気に! 私と一緒で立ち直りが早いです(笑)明日は何作ろうかな(^^♪

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

明日も笑顔の一日になりますように

2020.11.30 Lots of love, NORICO