メガネのタカヤ NORICO

NORICOのリアル

未来創造事業部 NORICO 奮闘の日々

高谷社長と11人のリーダーたち

2022/05/13

タグ:

今日は高谷社長の母校、鹿角市立花輪中学校で今年度のプロフェッショナル講座が開催されました。

総合的な学習の時間において「地域のプロフェッショナルの物事の考え方を学び、自分たちが どのように ふるさと関わっていくかを考える」という目的のもと行われている授業です

昨年度に引き続き、高谷社長は今年度も1回目の講師として招かれました

「会社を経営するということ」

花輪中学校は起業体験プロジェクトを実施していて、今年度は11社の会社を立ちあげ、生徒たちは ふるさと鹿角を元気にするために自分たちには何ができるのか、どんなことにチャレンジしたらよいのか?ということに真剣に向き合っています。

前半は社長の講義

そして後半は社長と11社の会社の社長によるトークセッション

新規事業の進め方、組織の作り方、軌道修正の仕方や社内コミュニケーションについて・・・それぞれに 今抱えている不安や問題点、そして自分たちが目指すものについてトークセッションを行いました

全校生徒の前で、会社の代表として意見をする・・・緊張もしていただろうし プレッシャーを感じていたはず

そんな中 堂々と発言をする生徒たちの姿に大きな希望と こうした取り組みの意義を感じました

今回のプロフェッショナル講座の模様は5月23日の秀ちゃんネル+で収録した音声と共に発信する予定です

ということで、今日も多忙な中 きりたんぽFMの私の相棒、安保くんが収録に来てくれました

安保君、いつもありがとう!

私は本番前、生徒が入ってくる前の体育館のがらーんとした でも ちょっぴり緊張感のあるこの空気感が好きだったりします

大切なのは「英知と勇気と情熱」・・・そんな社長の言葉はきっと生徒たちの心に届いたはず

タカヤの様々なカタチの「SDGsアクション」は今年度も続きます!

私は今日 秋田市と花輪の往復で5時間のドライブ

新緑を眺めながらの運転はあっという間です

帰りは奈良亀の豆乳シェイクを味わいながら・・・

5月も6月も未来創造事業部の予定は盛りだくさん

Let’s have fun!!が未来創造事業部のモットー

どんなことも 愉しさを見出しながら 前へ未来へ!一歩ずつです

Lots of love, NORICO