メガネのタカヤ NORICO

NORICOのリアル

未来創造事業部 NORICO 奮闘の日々

雪道講習

2022/01/25

タグ:

先週 道の駅「あんとらあ」多目的ホールと駐車場で開催された雪道講習に参加してきました!

雪道走行に関する座学

鹿角地域の事故多発場所について 説明がありました

・十二所

・鹿角から大館方面に向かって 末広のローソンを過ぎたあたり

 ※急に路面状況が変わる場所。特に橋の上の走行に注意

・国道282号 ※見晴らしが良くなると油断しやすいので注意

その他

・地域柄 他県からの流動人口が多いことも影響し、昨年の事故件数が他地域より多かった

・高齢者も多いので、特に注意が必要。一般的にはあり得ない場所で道路を横断したり 認知症でふらふら歩いていることもある

・除雪作業中の高齢者にも注意を払うこと 等

・冬場はブーツやダウンジャケット、厚手のコート等を着用することで

いざというときとっさの動きが出来ず危険を回避できないケースがある

・急制動訓練 時速50kmで走行し急ブレーキをかける

・スラローム走行訓練

発煙筒の使い方

ケースを外して、マッチ棒のようにシュッ!って擦って着火させるんですね!
着火後、下を向ける!➡液体が垂れてきて火傷をする危険性があるため
そして地面に置く

実際に自分で発火させる体験をしたことで、いざというときに慌てないで対処できそう!

とにかく冬道は車間距離を取り、「かもしれない運転」を心がける

過信することなく、安全運転を心がけようと思いました。

以上、ちょっと遅くなりましたがご報告でした!