メガネのタカヤ NORICO

NORICOのリアル

未来創造事業部 NORICO 奮闘の日々

合同就職面接会

2022/06/10

タグ:

秋田市のANAクラウンプラザホテルを会場に開催された秋田県合同就職面接会

サンクゼール事業部の真理課長と「マリノリ」コンビで参加してまいりました

女性二人で担当しているのはタカヤのブースだけ・・・のようでなんだか目立っていました(笑)

おかげさまで途切れることなく企業訪問していただき、2時間ほどしゃべりっぱなし(笑)

学生のみならず 大学のキャリア担当の方々や県のプロジェクトを担当している方々にも訪問いただき、様々な情報交換をすることが出来ました

タカヤのブースは会場に入って 真正面のど真ん中

ブース番号は「33」

タカヤの創業が1933年で私は3日生まれだから 3が並んでいるだけで、なんとなくラッキーナンバーのように感じ素晴らしいご縁に恵まれるような気がしました

私は初参加でしたが 学びと気づきと出逢いに恵まれた有意義な一日となりました

このご縁が 何らかのカタチで いつか芽を出し花を咲かせ シアワセな実りとなりますように。

まずは無事終了。昨日の経験を次に活かせるように、がんばります!

この先も リクルート関連の予定が続々入っています

一つずつ、丁寧に、丁寧に☺

昨夜は 秋田セールスプレーヤー協会の今年度最後の定例会に出席

和やかな雰囲気の中 様々な企業の方々と情報交換が出来た夜でした

日々、ひとつひとつが学びだなぁと感じます

最後に 今日出逢った言葉

頭の中であれこれと考えたり妄想したり

未来を期待する暇があったら

自分で行動して

未来を創ってしまえばいい!

そのとおりだと私は思います

先ずは動く!動きながら考え学び 最善だと信じられる道を選択しながら進んでいくのが「理想とする未来」への最短距離なのかもしれない

最近の私は 自分で自分の背中を押すのが得意になりました

一歩踏み出すことの面白さと素晴らしさを知っているから

一歩踏み出すと 世界が拡がるということ何度も体感しているから

怖がる必要なんてない

一歩ずつ 前へ未来へ

不安な時 怖いときには 私で良ければいつでも手を繋ぐ 

必要な時に背中を押すし 共に考える

仲間ってそういうものだと思う

共に 未来へ進んで行こう!

Lots of love, NORICO