メガネのタカヤ NORICO

NORICOのリアル

未来創造事業部 NORICO 奮闘の日々

仲間からサプライズメッセージ

2022/03/01

タグ:

ラジオの可能性を探り、新たな展開を見据えて3か月間に渡り力になってもらった石川課長が昨日の生放送を持って番組を卒業

持ち前の実直さと溢れんばかりのラジオ愛で 毎回全力で生放送に臨んでくれた彼に、仲間からメッセージが届きました

石川課長へ

今日でラジオの生放送、最後ですね。

NORICOさんがリモートになり、石川課長一人でスタジオから放送することになってから、本社の私たちも毎回自分たちが出ているみたいにドキドキしながら聴いていました。一回目の放送の日、ラジオのことで頭がいっぱいで会社の階段から落ちたこと、話が時間内に収まるように、そして嚙まないように会社の会議室でこっそり練習していたこと、真剣に取り組む石川課長のこと、私たち ちゃんと見てましたよ。本当にお疲れ様でした。短い間でしたが毎回心がほっこりするような温かい放送をありがとう。

本社スタッフ一同

秋田市からは真理課長がLINEでエールを送ってくれました☺

タカヤって家族みたいに そっと傍で温かく見守り包み込んでくれる会社です

そして仲間を想い行動ができる そんな人たちがいる会社です

今日はウェブでの企業説明会を担当していた石川課長

いつも真っ直ぐで 一生懸命で どんな時でも全力でサポートしてくれる石川課長に私は沢山沢山助けてもらい、力になってもらいました

心からありがとう

これからも タカヤのみんなと共に

前へ未来へ進んで行きましょう!

NORICO