メガネのタカヤ NORICO

NORICOのリアル

未来創造事業部 NORICO 奮闘の日々

タカヤSDGsアクション!

2021/06/22

タグ:

【タカヤ×現役大学生】意見交換会 開催

Takaya’s SDGsアクション2021 の一つ、現役大学生とタカヤの意見交換会が本日 秋田県鹿角市→秋田市→東京→横浜を繋いで開催されました。

今年度「地方の課題/未来/地方企業の在り方/故郷を愛する若者」という基本テーマをもとに4回シリーズで予定している意見交換会の初回となったテーマは「故郷」

 

参加してくれたのは秋田市、鹿角市、神戸市に生まれ育った現役大学生4名と弊社から若手代表で参加した24歳の社員です

全員に共通しているのは 自分と故郷について深く考え

未来をより良くしよう!とビジョンを描く真っ直ぐな眼差し

そして郷土愛です

 

2時間にわたり行われた意見交換の内容は・・・

 

・自分の故郷についてどのような想いがあるのか

 

・地方の現状、現実、地方が抱えている課題について

 

・地方企業と地方地域の関わり

 

大きく分けて この3つ

 

 

様々な視点からの意見が飛び交い とても貴重で有意義な時間となりました

生まれ育った地域、環境によって 捉え方、考え方に大きな違いがあることを改めて知ることが出来ましたし、

同じ日本でも神戸と秋田

秋田県内においても秋田市と鹿角市では 直面している問題が異なることも改めて実感しました

 

意見交換会の様子は後日タカヤの公式YouTubeチャンネルでご紹介させていただきます

 

私たちを取り巻く社会の変化は 私たちの暮らし、そこに住み暮らす人々に影響と変革をもたらします

 

人口減少、地域格差(特に経済・医療・教育)などの問題について どう捉え、今、そしてこれから我々にできることは何なのか?

 

どうしたら持続可能な社会を創造できるのか

 

人々の幸福感ある暮らしの実現に寄与ができるのか・・・・

 

今後も引き続き意見交換を重ねながら

 

地域、若者、企業の今後の在り方像、道標を見つけていきたいと思います

弊社の取り組みについて強い関心を持っていただいた地元の新聞社やテレビ局の取材も入りました

 

 

私が今日感じたこと

それは

人生のあらゆる意思決定の場面において、選択肢の多様性にあふれた社会を創っていきたい!

ということ

 

 

これからも 私たちができることを未来へ向けて一つずつ進めています

意見交換会終了後、コモッセに移動して「秀ちゃんネル+」1時間の生放送

今日はサンクゼール事業部の真理課長とたっぷり女子トーク

いかがでしたでしょうか?

 

 

明日は社内の管理者研修

どんな一日になるのか楽しみです

 

では Keep on smiling!

 

2021.6.21 夏至

Lots of love, NORICO