メガネのタカヤ NORICO

NORICOのリアル

タカヤのCSR/広報/海外事業担当 NORICOが奮闘するの日々

インターンシップ

2021/02/20

タグ:

インターンシップの目的は、学生さんが興味を持った企業や店舗などで実際に職場体験をして業務内容を知るということだけでなく「働くこと」の理解を深めることであると思います。

サンクゼール久世福商店イオンモール秋田店で行われた今回のインターンシップには 県立大学3年の学生さんが参加

真理課長、中島くんを中心にスタッフ全員で、彼女を迎え入れました!

企業情報や、HP等だけでは伝わり切らない「タカヤ」という企業の姿が インターンシップという機会に そこで働くスタッフとのコミュニケーションや実際の業務体験を通じて感じ取ってもらえたら嬉しいなと思います。

今回、新人の中島君が現場の体験を担当

新人ながら、安心感のある笑顔と明るさで いつも活き活きと喜びを感じながら働いている中島君だからこそ、学生さんに伝えられる思いがあったんじゃないかと思います

インターンシップ後に届いた 学生さんからのメール、一部ご紹介させていただきます

「貴社の大切にしている価値観や経営理念を身をもって感じることができ、貴社の雰囲気や魅力の一端を知ることが出来る貴重な時間を過ごすことが出来ました」

嬉しい感想です

きっとスタッフ一人ひとりが真っすぐに彼女に向き合って それぞれにタカヤという会社で仕事をしながら感じていることや働くことの意味、そこから感じる喜び、大変さ、チームで頑張ることの素晴らしさを いろんな形で伝えてくれたんじゃないかと思います。

限られた ほんの僅かな時間の中で、確かな想いを感じ取っていただけたこと嬉しく思います

そして何か一つでも、彼女の未来に向けての一歩に繋がったら嬉しいです

 

阿部君、真理課長、サンクゼール久世福商店イオンモール秋田店スタッフの皆さん、インターンシップの受け入れ、対応、お疲れ様でした!

 

人生の多くの時間を 私たちは仕事をしながら過ごしていきます

どんな世界で どんな職場で、どんな仲間と、どのような想いで仕事をしていくのかで、人生の豊かさ、幸福感は大きく変わると私は思います

 

仕事も、プライベートの時間も、あなたがあなたらしく笑顔で過ごせていますように!

 

ではまた明日☺

2021.2.20 Lots of love, NORICO